月別アーカイブ: 9月 2016

午後の過ごし方

毎週水曜日は、1階で健康ヨガ教室、2階でパソコン教室(応用編)が行われております。

しかし、「どちらも参加したくないなぁ・・・。」という方も中にはいらっしゃいます。

《選択できる》デイサービスであるゆふの森は、どちらかの教室へ入ることを強要しません。
なので、「何もしない。」という選択肢もあるんです。

今日の午後は、麻雀を楽しまれるグループがありました。img_5101
他にも、計算問題を進んで解かれる方もいらっしゃいました。img_5099
他にも、お喋りを楽しまれる方、リハビリを頑張る方・・・。
それぞれの過ごし方で、ゆふの森を満喫してくださいね(*^_^*)

カテゴリー: ゆふの森スタッフブログ, 公開!利用者さんの笑顔 | コメントをどうぞ

♡敬老のお祝い♡

お隣の保育園から、ゆりぐみさんがやってきましたぁ♥

p1030354
元来の敬老の日の15日に合わせてくださった 花畑保育園の先生方に感謝します。

さて、本年度初・・ふれあいのはじめは、みんなこわごわ・びくびくで・・(笑)

「大丈夫よ~」とフォローしつつ、80~90歳代のおじいさんおばあさんに、無事触ることができました。

p1030416
p1030411
p1030410
逆に、おばあさんから 撫でられたり、ハグされた時には・・モォ びっくり・・(汗)

「こわくないよ~大丈夫よ~」とあちこちから聞こえてきた声に、一同大笑いしました。

p1030380
せいいっぱい歌や踊りを 披露してくれて、こちらとしては、もうそれだけで十分 元気をいただきましたよ!ありがとうございました♡ これからも、園庭からとか お散歩の時など、手を振って その元気な姿を見せてくださいね♡

さいごに、K太くんとママ・・毎朝と帰りに、挨拶しに寄ってくださる一日一日を 本当にありがとうございます。ガラス越しに「またあしたね。」「あしたくるけんね。」「今日は折り紙ありがとうございました。」・・・と、口ぱくではっきり伝えてくれるのを、皆 喜んでいます。

ゆりぐみのみなさん、すばらしい1年生になることを願って、信じて、おじいさんおばあさんは、これからもずーっと ここで見守っていますから。ありがとうね♡

平成28年9月吉日・ゆふの院職員一同より

yufunoin11111

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ, ゆふ倶楽部, 未分類 | コメントをどうぞ

おめでとうございます!

本日、9月19日(月)は敬老の日です❤
なんだか、9月15日じゃないからピンと来ない方も多かったですが・・・(-_-;)

今週のゆふの森のおやつは、『敬老の日 おめでとうございます週間!』ということで、外部注文のおやつをご用意いたしております☆
日替わりのおやつになっていて、本日は可愛いウサギちゃんです❤s-img_1016職員から、メッセージカードも添えて❤
「可愛い~!食べれな~い!」とおっしゃる方や、そのまま食べられる方や・・・それぞれの食べ方で楽しまれていました(笑)

みなさんと一緒に過ごす時間が、職員一同の宝物であり、人生の勉強の時間でもあります(*^^)v
これからもお元気で、ゆふの森に遊びに来てくださいね(*^_^*)
敬老の日、おめでとうございます❤❤❤

カテゴリー: ゆふの森スタッフブログ, 公開!利用者さんの笑顔 | コメントをどうぞ

気分は映画館

本日のゆふの森は、《ゆふの森シアター》を行いました!
前回行ったのは昨年末だったので、かれこれ半年以上過ぎていますね。

上映する作品は何にしようか・・・

今回は外出リハビリで、作品を決めることにしました(*^^)v
理学療法士と数名の利用者さんと、近所のレンタルショップへ・・・img_0605
普段なかなか行くことがない場所で、歩いて、見て、選んで・・・いい刺激になったようです☆

そして上映が決まった作品は、『奥様は魔女
かつてテレビであっていた作品とは違うようですが、「若い人が見る映画を観たい。」というご要望にお答えしました♪
img_4984
たまにはこのような時間もいいですね❤

カテゴリー: ゆふの森スタッフブログ, 公開!利用者さんの笑顔 | コメントをどうぞ

ゆとり世代ですけど なにか・・・♡

今どきの中学校より、ここゆふの院デイサービスにも 職場体験として 男子中学生三人組がやってきました。

二日間の日程のうち、初日は80~90歳代の高齢者と、遠目から少しづつ距離をちじめ、話しかけてみる三人組(笑)それぞれの自己紹介では、多少緊張した様子もみられましたが、体操を一緒にしたり 急須からのお茶を入れてみたり 車椅子を少し動かしてみたりの、初めての体験でも 不思議に余裕がみえました。

p1030169
「戦争は、絶対にしたらいかんよ!」と女性軍に囲まれたり・・・「私も午どしよ~」と言われてもぉ・・・「???(汗)」。

夕方、掃除を頼んだ時には、真っ先に手をあげたT君は一人で 消毒液と台拭きを持って「次は、どこ拭こっかな~♡」と、楽しんでいる様子。

雑巾モップを持たされたS汰君・R斗君は、別室に分かれて床を 熱心に丁寧に拭き上げていました。

最後に、チームリーダーのR斗君「あのー、T君が欲しいと言うんで 残った風船2個ください。」と持ち帰り、翌日T君は、お手製の折り紙くす玉を持参してくれたり。

p1030181
このチーム、真面目なんだか面白いんだか よくわかりませんが、これがゆとり世代? 今は、なりたいものや やりたいことは「特にないです。」かもしれないけど、未来がある・・この若者達、なんかすごい!!!と感じました。

何かを持っている‘‘中2時代’’との 交流の報告でした。

p1030352-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

次回は、保育園児との ふれあい報告です。

ありがとうございました♡

yufunoin11111

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ, ゆふ倶楽部, 未分類 | コメントをどうぞ

風船バレー

こんにちは。

グループホームゆふの郷では、今度の敬老会で、2階・3階の入居者様で風船バレーの対決をするのですが、

当日に向け、身体を動かして皆様で声を出し合って取り組んでおられます。

日頃のストレッチ体操だけではなく、レクレーションで身体を動かすのもいいですよね!!

熱くなりすぎて、「わー!!おー!!」と声を上げられる入居者様もいらっしゃいます。笑

 

2016-09-09-09-31-13-912

 

敬老会を楽しくお祝いできたら、と思っております。

 

また、17日にゆふの郷秋祭りが開催されます。

ご家族の方・地域の方にもご案内しております!!

お待ちしております。

 

それでは、また!(^^)!

 

カテゴリー: ゆふの郷スタッフブログ | コメントをどうぞ

地域で支える、福祉の連携

地域包括ケアシステムとは、厚労省が団塊の世代が75歳以上となる2025年を目途にシステム構築を推奨しているものです。

高齢者になっても生きがいを持って暮らしたい。医療や介護が必要になっても、可能な限り住み慣れた家や地域で暮らし続けたい。

このような皆さんの願いを実現するため、日常生活の支援から介護や医療などのサービスを一体的に提供する仕組みが「地域包括ケアシステム」です。

地域包括ケアシステムは、行政だけでなく、地域包括支援センター(いきいきセンター)、介護・医療・福祉の関係者、地域住民(民生委員・自治会・生活支援サポーターなどのボランティア)、NPOなど地域の力を結集し、高齢者の日常生活を支えていく仕組みです。

家族や自分自身が介護が必要な状態になった場合は、抱え込まず、介護・医療・福祉の関係者などに相談するようにしましょう。

illust4025

yufunoin1111[1]

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ