かっぱのみずがめ・・・?

ゆふの院は先日 全ての入居者さんと職員で
8月生まれの誕生会を催しました。

イベント委員のスタッフは、今回(初!)朗読会に挑戦しています。
〝笑い〟について追求していく姿に、私も応援したくなりましたし、
当日までの練習も、準備や司会のあり方も 再勉強となりました。

“かっぱのみずがめ”という民話からの展開です。
誕生膳をいただきながら、静かな雰囲気の中、
音響効果も取り入れて お話がすすんでいきました。
こんな誕生会もあっていいなあ・・と、食事介助をしながら、
皆さんも集中し、耳を傾けておられました。
よかったです(^_^)v

お誕生日を迎えられたのは、大先輩のYさんと、若手の新米Kさん。
Kさんは、マイクを向けられて、用意してた言いたかった言葉を「わすれてしまいました」と、
あとから職員に 丁寧に伝えておられました。
『ありがとうございました、いい所「施設)です。「息子にすてられた~」とか言って
ごめんなさいね。』
「いえいえこちらこそ ありがとうございます。これからもよろしくお願いします」と、
結局、皆さんが・・・
笑顔になりましたとさ。。。おしまい。

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です