月別アーカイブ: 2月 2018

もぐもぐたいむ

冬季オリンピックも一段落した今日は 日曜日。
ゆふの院デイサービスの たのしいおやつ作りの日を迎えました..!(^^)!。

いただいた‘かんたくん’という種の さつま芋を使っての
本当に簡単なスティックイモづくりは、
皆さんの手にかかると、あっという間に 短冊状に切られ・・
水にさらされ・・焼くだけの姿で待つこととなりました。

余ったその間に、皆さんからの御希望のホットカルピスを作り、
新聞でひろった時事ネタで 話は盛り上がりましたよ。

例えば、トランプ大統領の 拳銃保持への考え方・・・
避難を勧められたけれど、102才で自死した高齢者の想い・・・
そして、メダルをめざした選手やチームの努力・・・
などなど、話題にはこと欠かさなかった一週間でしたが、
どの話題にも 真剣な論議を呼び、
私達もうなづく ためになるひと時でした。


さつま芋の‘かんたくん’は、
それから じっくり焼かれ、片栗粉でパリっと、
それでいて、やさしい甘さの食べやすさもあって、
皆 パクパクもぐもぐと 手や口が止まらない・・・
「これは、後で プープー大変だね」と 一人が言えば、
「そだね~」と大笑い。
リアル北海道北見出身の方からも
「いいんでないかい?!」とお墨付きをいただき また大笑い。


利用者もスタッフも 一緒に手作りおやつで大いに楽しむことができました。

感動と笑顔を・・ありがとうございました(^_^)v プ・プ~

yufunoin11111

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

おめでたいこと。

年に一度のお誕生日。
自分も含めて、一人一人が迎える、
はじめての〇才、終わるかもしれない〇才。
そんな風に考えながら、今年も ゆふの院のお誕生日会を
迎えられたことに お祝い申し上げます。

1月生まれ、2月生まれ合同の開催となりました。
同じ屋根の下、同じ釜の飯をいただいている仲なのに、
なかなか 全員がお会いすることも少ないのですが、
こうして、皆様とスタッフと揃ってお祝いできて
改めて 新春の訪れを感じました。

今回も、例年ご縁があって尺八のボランティアの方にも
支えられています。
ありがとうございます。

今年一年も 良い御歳でありますように。。。ゆふの院 職員一同

yufunoin11111

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

ゆふの森を動かす力

昨日と今日のお昼過ぎ、テレビに釘付けになった方も多いのではないでしょうか?
日本の期待を背負った羽生結弦選手が、オリンピックで活躍をされましたね!

ゆふの森では、殆どの女性利用者さんが釘付け状態!職員も一緒になって、見入ってしまいました(笑)

怪我からの復帰戦ということもあり、ハラハラしている方も・・・(>_<)
羽生選手が登場すると、「今日のデイサービスはお休みかしら?」というほど静まりかえり、ジャンプが成功する度に1階・2階それぞれのフロアから歓声が沸き起こりました!
今回の題名の意味は・・・
教室が始まる時間でしたが、今日は大幅に時間変更を行い、『頑張れニッポン!』の思いを込めて鉢巻をつけて応援しました(*^^)vゆふの森の時間を変えてしまうほど、羽生選手は大きな力を持っていました(笑)
金メダル、おめでとうございます☆
宇野選手と共に表彰台に立つ姿に、涙を流す方もチラホラ・・・(T_T)
今夜は興奮して眠れない方が多いかもしれませんね(*^_^*)

カテゴリー: ゆふの森スタッフブログ, 公開!利用者さんの笑顔 | コメントをどうぞ

こよみは春なのに・・・

先日の寒波は、皆さんのお住まいの地域はいかがだったでしょうか?

ゆふの森は寒波の影響で送迎車が出せず、皆様にご迷惑をおかけ致しました。。。
年に一度はこのような日があるのですが、今回はこのようになっておりました(^_^;)これは2階の玄関の様子ですが、お庭のお地蔵様も寒そうでした(>_<)
しかし、立春を迎え、春の準備も着々と✿
先日のアートフラワーでは、お雛様の飾りを作りました❤可愛らしいですね(*^_^*)

早く暖かい春が来ないかなぁ❤❤

カテゴリー: ゆふの森スタッフブログ, 公開!利用者さんの笑顔 | コメントをどうぞ

如月に。

立春を迎え、少しずつインフルエンザは終息しているかと
思い たいですが・・・皆様は、いかがお過ごしでしょうか?

2月には『節分』 恵方巻きを召し上がったり、豆まきを楽しんだり、
『針供養』や『紀元節「建国記念の日)』、更に バレンタインデーもありますよね
 
ここゆふの院デイサービスの ご利用者様の、
大正~昭和の初め生まれの方々は皆、
♪く~もに・・♫と誰かが口ずさむと、その後揃って 紀元節の歌が唄われます。
ひとしきり声を出されてから、袴をはいて式典臨んだ それぞれの乙女時代を
懐かしくお話しされたり、
最年長の方からは、針供養の歌詞までも 教えていただきましたよ♫
 
今は何でも 使い捨ての日常、恵方巻を作りすぎて破棄されたり、
きれいなラッピングの高価ギリチョコ¿?
モッタイナイオバケが出てきそうですよね(わたしだけ?)

私達は、高齢者から 自然を尊び、深い感謝を学び、
忘れないように・・・と改めて想った次第です(すみません)

まだまだ 寒い日が続きそうですが、
<更に重ね着>するのも、そろそろ終わり
<草木の更生>を願う季節が やってきますね。

お大事に✿

yufunoin11111

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ