ゆふの院スタッフブログ

住宅型有料老人ホーム「ゆふの院」のスタッフブログ

地域との絆

5月の日曜日、ここ南区屋形原地区の交流会があり、
ゆふの院からも 6名も参加させていただく機会を頂き、
お礼申し上げます。

その中でも 自主的に公民館にいつも出向いている
ゆふの院在住のKさんも 一緒に参加できてよかったです。
当日は、地域の高齢者だけでなく、若いご夫婦や赤ちゃん、子供さんたちも公園に寄っていただき
遊んだり、ふれあったり・・・


警邏中の警察官や、代表者からの講話などに
耳を傾けながらも、おやつを召し上がったり、和気あいあい・・・

楽しかったです。
♪とんとんとんからりんと となりぐみ~♪
大切にしたいと思いました。
これからもよろしくお願い致します  ありがとうございました。

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

イベントのチカラ

ふつうの日常を送る中でも、たまには いつもと違うワクワクやルンルンがあると、
いいですよね・・・高齢者施設でも、そうあってほしいと企画する訳ですが・・・
時にスタッフ同士もたのしめ、何か発見があると とても嬉しく思います。

ゆふの院デイサービスからは、雨が降らないうちに・・と、
街のステキなパン屋さんで カフェしてきました。

午後、スタッフからの再三のお誘いに、どうしても気が乗らないNさんでしたが、
やっと お出かけすることになり、いざ!車へ(ほっとしたのはつかの間で)
移乗時のことです。
日頃ソファで休まれてばかりのNさんですが、この時とばかり、ゆっくり 重たい手と足を
のばして、ふんばって、私達の応援に応えてくださり、見事 乗り降りができました。
彼女自身のホッとした、うれしい表情が印象的でした・・・

私達も 本当にうれしいです。
みんなでいただいたケーキセットも「最高ですよ」「昨年はこれ食べたね」と、
記憶も甦ったり、会話も弾んだり。
帰ってきてからも、あちこちで「(行って)よかったね」との声が聞こえましたよ。
よかったです・・・


大きな大きな 苺パフェを食べきれなかったSさん・・
夢に出ないといいですね、ゆっくりお休みくださいね*

蒸し暑くなってきました。皆様も 体調くずされませんように*
おやすみなさいzzZ

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

〝母〟の時代。


お母さん・おっかさん・おふくろ・おかん・ママ・・・
自分をこの世に産んでくれた〝母〟は一人ですが、
時代の呼び名はそれぞれですし、
自身の生い立ちや環境も 様々です。
海や大地に例えられる〝母〟ですけど、
その中で どう泳ぐか、どう咲くかは、自分自身かも。

身の周りにいらっしゃる 先輩である〝母〟に
今日は、『おかあさんありがとう♥』と、
ここ ゆふの院のお母様方に 手作りカーネーションを
一本づつですけど 贈らせていただきました❁


昨晩は、うちで丁寧にゆっくり卵焼きを作ってみました。
私の卵焼きは・・・甘くないです、なぜか。
今日は母の日
お母さんは一人だけではないですね。

いつもありがとうございます♡

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

おばちゃんパワー☀

福博の街は、どんたく♬でにぎわっていますが、
こちらは そろそろ苗植えの時季になり、
ゆふの院デイサービスのおばちゃんスタッフ達は
皆 ハッスル(シゴですかね?)してます!!!??

天候を見ながら 草取りしたり、耕したり・・・
土には 肥料をまぶしたり、混ぜたり・・・
日光に当たるだけでも大変なのに、皆さんのあふれる愛を感じます♥

先日は、玄関先の庭に見つけた 蕗を採りにいくスタッフと
採ってきた蕗を 利用者さんと一緒に皮をむくスタッフ。
お湯を沸かして、重曹を入れて、きれいに茹であがった後は、
醤油と砂糖で味付けします。
あっという間に 蕗の煮つけができ、おやつと共にみんなで美味しくいただきましたよ♡

屋上には、芋や豆・落花生など
カラスに食べられないものを・・と考えています。
そして、今年の収穫の時季には、
また 美味しいメニューをたくさん考えましょうね。
 
心から応援しています(他人事みたいやね)
ごめんごめん。私も一緒にがんばります・・・おばちゃんやし。


ありがとうございました。

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

今日のうれしかったこと。

朝から、スタッフのお宅の庭からの 芍薬という大輪を囲んで、
み~んなで、文字どおりの花見ができたこと・・・(デイルームは大盛り上がり✾)

ゆふの院デイサービスの午前中の体操に、
買い物帰りのKさんが 久し振りに参加してくれたこと・・・(たくさんの笑顔はいいですね~)

92才のSさんが、骨折入院3ヶ月のところ、2ヶ月で切り上げて
退院してきてくれたこと・・・(相変わらずのマイペース発言が面白い♡)

手先の器用な皆さんの午後は、木目込み毬作りや編み物、カーネーション作りまで
それぞれ熱中されたこと・・・(出来上がりがたのしみです)

スタッフKさんの還暦を知って「お誕生日おめでとう」とみんなで
言えたこと・・・(バラしてごめんね♪)

自分の仕事帰りと、駐車場隣のワンちゃんのお散歩帰りが
一緒になったこと・・・(ガチでやっとあえたね♫)

事故もなく、何事もなく 帰り着いたこと・・・(ぷは~。。。)

   
      ではまた。。。

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

ある春の日

4月を迎えてからの ゆふの院デイルームには、
皆さまと一緒に作った 花飾りが、所々にちりばめられて 心を和ませてくれます❁

窓際には、花のアート・・カップフラワー・・・柱には早くもステキな藤棚が完成しています。。。
鯉のぼりのさげもんも かわいくおよいでいますよ。

劇団‘としとら~ず’様へのポスターも春らしくまとめてみました。
今年も 笑いあり 感動ありの演芸で、元気を頂きました。。。たのしかったあ。。。
本当にありがとうございました♡

また、屋上やお散歩に出かけられたときは、
ご利用者の誰かの手に 野草の小さな花束がにぎられてかえって来ます。
手作りの小さな花瓶に 飾られて、
暫くテーブルの皆様に 声をかけられ愛でられます。。。

先日 種をまき、芽の出た苗は、もう少ししたら 庭に移しましょうね。
成長が楽しみです。。。

緑のきれいな季節になりました。
私達も 皆様も 心身共に晴ればれでありますように。。。  
ご。き。げ。ん。よ。う。。。

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

今年のサクラ✿

記録的早さで 満開になった今年のサクラ。
色々な場面で、うすピンクの景色を見つけては、なぜか心が動かされてしまいますね。

ゆふの院デイサービスからは、四月二日午前・午後に分かれて
南区の桧原桜~長住鹿助公園迄 春の風に当たってきましたよ。

そして今、やはり・・・散るんですね・・・
ハラハラと、まさに花吹雪、見事です。

介護の仕事に携わって、日々 人生のさいごのひと時を、
ご一緒に過ごさせていただく機会も多くなりました。
よく「慣れますか?」と質問をうけます・・慣れませんよ・・・
でも、ここ ゆふの院のご利用者様(だけではありませんが)や、ご家族から、
たくさんの教えを頂き、
お一人お一人の関わりの中で、
その方らしい生き(逝き)様を見せていただけると とても感動します。

不思議なこともいろいろあるんですよ・・・。

あるお二人のつながりが深かったのか、
「何か 食べたいものありますか?」の問いかけに
「西瓜が食べたい」って、それは去年亡くなった方の好物でしょう?・・(あ、命日!!!)
また、昨日はお花見ドライブ中のことです、
懐かしいお地蔵さんの前を通った時、車中にお線香のかおりが入ってきました。
私は、昨年亡くなったあの方が今逢いに来てる・・と感じました・・(変ですか?)

そんなこんなで、昨日は、平成30年度のはじまりでした。
皆様から 背中を押されているのを実感しながら
丁寧に、ゆっくり、時代の移り変わりを 見守っていきたいと改めて思います。

これからもよろしくお願いいたします。
ありがとうございました・・・・・ゆふの院スタッフ一同・・・❀合掌❀

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

雛祭り 2DAYZ

弥生3月になりました。
春の嵐の日も、ピカッと光る雷の音にビビりながらも
少しの晴れ間に、東風を感じるお散歩に出かけたり・・・
ゆふの院デイサービスでは、二日間にわたり 全員で雛祭りを楽しみましたよ❁

初日は、おひとりづつ お化粧を施して、豪華打掛を羽織りました。
男性利用者様や管理者に お内裏様に扮していただき、
それぞれ2ショットで撮影会。
(天国の旦那様方 ごめんなさいね)

翌日は、お隣の保育園児をおむかえしての ふれあい会です。
元気いっぱいの踊りや、卒園に向けての歌にも
我がひ孫を見るような 感激ブリでした。
最後は、園児からは、皆で作ったひな人形と、
デイサービスからは、メッセージ入りお土産袋の
プレゼント交換です。

登降園時やお散歩時に、えがおいっぱいみせてくれた皆さん、
今ではもう1年生になったような 表情になってから・・
「かわいかぁ」「涙のでるぅ」「がんばってね」「またいつかね」・・・

以上、今年の雛祭り・キラキラワシャワシャ・2DAYZの様子をお伝えしました。
ありがとうございました★

yufunoin11111

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

もぐもぐたいむ

冬季オリンピックも一段落した今日は 日曜日。
ゆふの院デイサービスの たのしいおやつ作りの日を迎えました..!(^^)!。

いただいた‘かんたくん’という種の さつま芋を使っての
本当に簡単なスティックイモづくりは、
皆さんの手にかかると、あっという間に 短冊状に切られ・・
水にさらされ・・焼くだけの姿で待つこととなりました。

余ったその間に、皆さんからの御希望のホットカルピスを作り、
新聞でひろった時事ネタで 話は盛り上がりましたよ。

例えば、トランプ大統領の 拳銃保持への考え方・・・
避難を勧められたけれど、102才で自死した高齢者の想い・・・
そして、メダルをめざした選手やチームの努力・・・
などなど、話題にはこと欠かさなかった一週間でしたが、
どの話題にも 真剣な論議を呼び、
私達もうなづく ためになるひと時でした。


さつま芋の‘かんたくん’は、
それから じっくり焼かれ、片栗粉でパリっと、
それでいて、やさしい甘さの食べやすさもあって、
皆 パクパクもぐもぐと 手や口が止まらない・・・
「これは、後で プープー大変だね」と 一人が言えば、
「そだね~」と大笑い。
リアル北海道北見出身の方からも
「いいんでないかい?!」とお墨付きをいただき また大笑い。


利用者もスタッフも 一緒に手作りおやつで大いに楽しむことができました。

感動と笑顔を・・ありがとうございました(^_^)v プ・プ~

yufunoin11111

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

おめでたいこと。

年に一度のお誕生日。
自分も含めて、一人一人が迎える、
はじめての〇才、終わるかもしれない〇才。
そんな風に考えながら、今年も ゆふの院のお誕生日会を
迎えられたことに お祝い申し上げます。

1月生まれ、2月生まれ合同の開催となりました。
同じ屋根の下、同じ釜の飯をいただいている仲なのに、
なかなか 全員がお会いすることも少ないのですが、
こうして、皆様とスタッフと揃ってお祝いできて
改めて 新春の訪れを感じました。

今回も、例年ご縁があって尺八のボランティアの方にも
支えられています。
ありがとうございます。

今年一年も 良い御歳でありますように。。。ゆふの院 職員一同

yufunoin11111

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ