ゆふの院デイサービスのレクレーション

皆さん、こんにちは。

早いもので、6月も残すところ1週間となりました。

1年の半分が終わりますね~。

先日、ゆふの院デイサービスの1日について少し紹介させて頂きました。

その中で、手作りのすごろく・通貨を紹介させてもらったのですが

分かりやすい写真を載せておけばよかったな、と後日思ったので

今回、紹介させて頂きたいと思います。

まずは、すごろくのマスです。


ものすごく、意地悪なマスがありますね。

利用者様とスタッフが一緒になって悪巧みしてます。

実際にすごろくとして使用している様子がこちらです。


マスは台紙に張り付けていないため、毎回どこに何のマスがあるかはわかりませんので

行うたびに、ちょっとヒヤヒヤしているそうです。

ちなみに、デイサービスの通貨は


このように、利用者様が見慣れたスタッフの顔写真を使用し

親しみやすいようにしています。

初めて見た利用者様からは、

「これ、あんたじゃなかとね?」と笑いながら言われることもしばしば。

ゲームの内容ももちろんですが、こういった小道具にも

笑っていただける要素を取り入れるように、スタッフ一同こころ掛けています。

夏に向けて、暑さをふきとばせるように

笑い飛ばしていきたいですね。

それでは、また次回。

皆さま、くれぐれも体調を崩さないよう休養と水分はしっかり取ってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です