月別アーカイブ: 10月 2018

干し柿づくり 

日本人が大好きな柿です。
カリカリとか熟ジュクとか、色々好みもありますが、わたしはその中間の 
ジュワ~と味わえるのがいいです。

今日は、スタッフの一人から
「渋柿をたくさんいただいたので・・・」と、直径5㎝程の粒ぞろい
まんまるかわいい黄玉が 36個揃いました。(SBG36からの)
早速、その日の利用者さんに皮を剥いていただき、
別の方には、ヒモをつけて吊り下げてもらいました。
「ヘタがないとは どうするかいな・・・?」
「竹串でつなぐとかどうやろ・・・」
「そやね。」
・・・と、無事に全員ぶら下がって、あ、焼酎消毒も済ませて
今では、軒下にて風に吹かれていますよ。

これから毎日、ゆふの院デイサービスの方の声かけと、
ここを通る方々の視線を浴びて、
美味しい干し柿に育たなければなりません(キャ~プレッシャ~ HSG36へ)

またひとつ おたのしみができたところで
今日のところはこの辺で・・・・・つづく・・・・・

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

ケーキセット☆

ゆふの院デイサービスの 秋のお出かけの日がやってきました。
今回も 良い天候に恵まれ
ご利用者・スタッフ全員で・・・その上 運転手には管理者二名が助っ人で
総勢15名の移動でした。

その間のデイルームは、誰ひとり居ない閉店ガラガラ状態で、
静まり返っていたはずです。

ところで、カフェのテーブルは、やはりいつもと違う空間で
運ばれてきたステキなケーキは、20種類以上。。。
「これからたった一つを選ぶの?」「わあ どうしましょう。」 
お一人づつ とてもとても迷ってしまいました。
テーブル席は、いつもと違ったお隣さんだったりしても
顔をつきあわせて相談したり、
珍しい会話になったり、
新鮮な、ほのぼのとしたひとときを味わうことができました。
それぞれのケーキセットも、一口づつシェアしたりして、楽しかったですね☆

毎日、同じ釜の飯を召し上がってる 仲良しデイです。
これからも 助け合ってまいりましょう。
よろしくお願いいたします☆

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

芋三昧〈ぱーと①〉

あんなに暑かったのに、すっかり秋らしくなるものです。

ゆふの院デイサービスでは、この夏の思わぬ大量収穫できたもの・・・
ゴーヤから、枝豆・落花生・そしてさつま芋・・
ご利用者とスタッフで \(◎o◎)/!大喜び、
その後もそれぞれ、工夫してたのしむことができましたよ。

ゴーヤは煮付けたり炒めたり、おうちのあじが出た感じですし、
枝豆は茹でたりつぶしたり、ずんだ餅にも至りました。
落花生は、ピーナツバターからのクッキーへ変身、
そして今日は、今季 初さつま芋デビューと相成りました。

日曜日のおやつ作りは 定着したものの、スイートポテトは・・・
手間ひまかかるじゃないですかぁ・・・それでもきょうの担当スタッフは、
みなさんのチカラと共に、結構本格的 熱々ホクホクのスイーツに仕上げましたよ。
・・・パチパチパチ(拍手)・・・

また暫くは、いろいろな芋が姿を変えて登場することと思います。
たのしみです(#^.^#)

急に寒くなってきました・・・*・・・では私はお湯割りで(芋)


カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

秋をたのしむ 

ゆふの院D.Sは、10数名の小さなデイサービスです。

10月になっての D.Sの日常は・・・
例えば 昨日は、静かに書を嗜み、
お題の 萩・葛・薄・栗・梨・桃・柿・楓・蔦・紅 の一文字を
何枚も丁寧に取り組み、赤い葉っぱのスタンプを押して仕上げました。
今日も、「皆さん上手ですね~」と一列に並んだ作品に
それぞれが、静かに見入っていました。

そして、本日の午後レクは・・・
メンバーは 多少異なりますが、円陣を組んで紙風船バレーに興じましたよ。

はじめのうちは、各々うちわで 一個の紙風船をゆっくり回し、
それから 紙風船は二個になり、時間がたつとだんだん声も出てきます。
「早く~、次も来よるよ!」「ほらほら~!!」
バレーになると、うちわの持ち方・操り方まで指導する人も出て、
「こう持ち!」「上さ、上さ!!」「あ~ごめん」「オラオラ~!!」などなど
人が変わったように、パスをつなげるためだけに 集中したのでした。

スタッフにも高齢化が進んでいるので・・・もうた~いへん。
自分は自分のうちわで扇いで、もうヘトヘトです(^_^;)
・・・と、こんな感じの、台風にも負けそうにないD・Sの
80・90歳です。

では皆さんも お元気に、色々な秋をたのしんでくださいませ(#^.^#)

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ