月別アーカイブ: 6月 2015

食中毒について

ジメジメとした高温多湿の梅雨の時期は、食中毒菌の繁殖が活発になるシーズンです。

今回は食中毒についてお伝えします。

virus_syokuchudoku

○細菌をつけない(清潔、洗浄)

食中毒を起こす細菌は、魚や肉、野菜などの食材についていることがあり、この食中毒菌が手指や調理器具などを介して他の食品を汚染し、食中毒の原因となることがあります。
手指や器具類の洗浄・消毒や、食品を区分け保管したり、調理器具を用途に応じて使い分けることなどが必要です。

○細菌を増やさない(迅速、冷却)

食品に食中毒菌がついてしまっても、食中毒をおこすまでの菌量まで増えなければ、食中毒にはなりません。
食品についた菌は、時間の経過とともに増えるので、調理は迅速にし、調理後は早く食べることが大切です。
また、細菌は通常、10℃以下では増えにくくなるので、食品を扱うときには室温に長時間放置せず、冷蔵庫に保管しましょう。

○細菌をやっつける(加熱、殺菌)

一般的に、食中毒を起こす細菌は熱に弱く、食品に細菌がついていても加熱すれば死んでしまいます。加熱はもっとも効果的な殺菌方法ですが、加熱が不十分で食中毒菌が生き残り、食中毒が発生する例が多いので十分に加熱しましょう。
また、調理器具は洗浄した後、熱湯や塩素剤などで消毒することが大切です。

images体調を崩しやすいこの時期ですが、食中毒をおこさないように注意し、暑い夏に

備えましょう。

 

 

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

喫茶店へGO!

ムシ暑い日々が続いています。
今回デイサービスからの外出は、福岡市長住にあります福神茶楼へ行ってきました。
店内は、健康食品など、体にやさしくて、自然のものがたくさん揃っています。

ケーキセットのドリンクをP1060645P1060652
迷わず、コーヒー!!とオーダーした方。
カムカムジュース!?をたのんでみた方。
あまおうやりんご酢♥などなど
本当に珍しくておいしくて…
皆さん、満足、満腹♪
カウンターやテーブル席で、それぞれ話がはずみました。

P1060759P1060686    P1060760

また機会をつくって外出しましょう。
喫茶店など普段とは違う雰囲気で、おしゃべりするのも
いいですね。
☆元気でいましょう☆

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

オリジナル

ゆふの森では、毎月その月にお誕生日を迎えられる方の誕生日会を行っております!
昨年度までは、お花・靴下・マグカップから『選ぶ』プレゼントでしたが、今年度より『ゆふの森 オリジナル』のプレゼントをお贈りすることになりました(^^♪

デザインを選んだり、ロゴを選んだり、発注したり・・・で遅くなってしまったのですが、今年度のプレゼントが到着し、今週は4・5・6月生まれの方のお誕生日会を開催しております☆

気になるそのプレゼントは・・・
IMG_9569
☆オリジナル エコバック☆

名前も書く欄があるので、上履きを入れたり、入浴がある方は着替えを入れたり、用途は色々ですね(*^_^*)
ヒツジの絵は、今年の干支にちなんだものですよ♪

みなさ~ん! 使ってくださいね~!

カテゴリー: ゆふの森スタッフブログ, ゆふ倶楽部, 公開!利用者さんの笑顔 | コメントをどうぞ

父の日によせて

今日は、6月第3日曜日、世間でいう父の日です。

近ごろは、薔薇の花を贈る日になっているようです。

デイルームには、ご利用者様のお母様達と手作りした紫のお花を暫く飾っておりました。

P1060326

 

 

スタッフの年令によっては、おじいさまにあたる年代になるかもしれませんが、私自身にとっては、まさにお父様方です。

大正~昭和の時代をかけぬけ、戦後の高度成長期を支えてこられた文字どおり勤勉なお父様方…

本当にお疲れ様でございます。

今も尚、真面目で、とても器用に作業に取り組まれます。

 

P1060267

 

又、どうしても、煙草をやめられない!と強い意志を持ち続けることがある意味、喫煙所までの歩行訓練にもなっているようです。いいと思います。

P1050361

 

 

若輩者ばかりではございますが、これからも辛口のご指導も様々な昔話もたくさん聞かせてください。

よろしくお願い致します。

 

 

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

消防訓練

こんにちは!

ゆふの院では、5月末に消防訓練を行いました。
消防訓練には避難訓練・通報訓練・消火訓練の
3つの種類があります。
そこで、火災を発見してからの初期消火・通報・避難誘導の
一連の流れについて訓練しました。

事前の届け出で、実際に消防署の方が訓練に対応してくださいます。
通報の様子です。↓↓

P1000697
火災が発生したと想定して、出火場所を確認し、
まずは消火器を持って初期消火です。

P1000679
最後は、水消火器で消火の訓練をしました。
「消火器」の使い方も、日常の生活ではまず経験しないものですし、
一度やってみないとなかなか思うようにはいかないものです。

P1000702

火災はいつどこで発生するか分からないので
いざという時のため、『安全』で『確実』に行動できるよう
日頃から訓練が大切ですね。

それでは。

 

yufunoin1111[1]

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ, ゆふ倶楽部, 未分類 | コメントをどうぞ

福岡ぶらり旅

本日のゆふの森は、外出企画でした!

前回は油山などへドライブへ行ったので、今回はリクエストに上がっていた『福岡都市高速1周』を決行!!
都市高速から見る景色は、普段と違いますね(*^ ^*)
IMG_9514
皆さん、興味津々のご様子でした☆

1周するだけでは面白くないので、ドライバーさんのアイディアにより福岡空港へも寄り道してみました♪
IMG_9519
展望台へ行く時間がなかったので、お楽しみは次回にとっておきましょう(^_^)v
お天気ももってくれて、いつもとは違う福岡観光が出来ました♪♪

カテゴリー: ゆふの森スタッフブログ, ゆふ倶楽部, 公開!利用者さんの笑顔 | コメントをどうぞ

植物園へ♪

梅雨明けが待たれる今日このごろですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

沖縄は早くも梅雨明けしたようですが、福岡はいつ頃になるのでしょう(*´Д`)=3

でも、梅雨明けしてしまったら暑ーい夏が来ることを考えると・・・(´Д`;)

ご利用者様もですね、「| `Д´|ノ夏は嫌」

とおっしゃる方も多く、郷では快適な夏を過ごしていただこうと考え中であります。

さて、ここ最近のゆふの郷での出来事をお知らせしようと思います。

IMG_0475ok

郷では暑くなる前に福岡市植物園に行って参りました♪

IMG_0514ok2

色とりどりの花々に皆様、思わず笑顔!

IMG_0508ok

心地よい風が吹き、足は自然と前に出ておりました♪

IMG_0554ok

植物園を一通り回った後は、園のカフェでお茶休憩♪

お茶とマフィンを頂きました!いやー運動した後のおやつは格別ですね(*^_^*)

また皆様をお連れして、地域に出かけて行きたいです!

それではまたm(__)m

カテゴリー: ゆふの郷スタッフブログ | コメントをどうぞ

☆デコパージュ☆

『デコパージュ』と聞いて、すぐにお分かりになる方は、どれほどいらっしゃるでしょうか??


ネットで調べてみると、デコパージュとは・・・

フランス語で「切り抜く」「切り裂く」などを意味します。
したがって、自分の好きな紙を切り抜いて、箱やビン、小物など様々な素材に貼りつける技法がデコパージュです。

と書かれておりました!

分かったような、分からないような・・・という方もいらっしゃるかもしれませんが、
今日はその『デコパージュ教室』が行われました☆


好きな材料(木の板・瓶・眼鏡ケース・小物入れ 等)に、好きな写真や絵をコピーしたものを貼り付けて、作品を仕上げます♪
IMG_9483

難しいところは、先生がフォローしてくださいますよ☆
IMG_9484

今日出来上がった作品は、先生が持ち帰られ、ニスを塗って仕上げてくださいます!
IMG_9486

ちなみに上の作品、ちょっと視点を上からにズラすと・・・



IMG_9485
中から女の子が覗いております(笑)
ユーモアが溢れる作品になりました(^_-)-☆

カテゴリー: ゆふの森スタッフブログ, 公開!利用者さんの笑顔 | コメントをどうぞ

梅雨の時期の楽しみ♪

皆さんこんにちは!

ついにジメジメとした梅雨になってしまいました。

この時期はカビ・食中毒・洗濯物が乾かない等々、あまり良いイメージがないと思います。

しかし、公園の側を歩いていると・・・
きれいな「あじさい」がたくさん咲いていました!

011
憂鬱な気持ちが少し晴れやかになりました(*^_^*)

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ | コメントをどうぞ

10年の歳月

こんにちは!

ゆふの院デイサービスでは
春から夏へ向けての体力作り、環境整備などを
お一人おひとりのペースで行っています。

20100515078

今回、私達は大きな存在であった101歳の方を通して
様々な勉強をさせていただきました。

10年間ゆふの院で過ごされ、優しい笑顔と
力強い握手をいつもいただいていました。
オロナミンCとバナナをこよなく愛し、
職員やお隣の可愛い保育園児・・・多くの方々から慕われ、
そのお姿や言動から元気や励ましを頂いていました。

毎日「もう食べない、食べたくない」と
職員と押問答を繰り返しながらも
洋菓子を3つ、懇願されて食べたのが亡くなられる1週間前のことです。
ゆっくりと、残された時間をお嫁さんと手をつないで過ごし、
今場所の千秋楽が終わってまもなく、
長い101年の幕を閉じられました。
本当にお疲れ様でした。
そして、本当に感謝の思いでいっぱいです。
たくさんの思い出と共に感動をありがとうございました。

これからもご利用者様が少しでも穏やかに、
自分らしく生活できる支援をしながら
共に楽しんでいきたいと考えています。


yufunoin1111[1]

カテゴリー: ゆふの院スタッフブログ, ゆふ倶楽部, 未分類 | コメントをどうぞ
1 / 212